スクリーンショット 2018-09-15 21.38.01


こんばんは。マッチ35です。
 
今日は、非常に恥ずかしいですが、
マッチングアプリブロガー(笑)として、
これまでにマッチした数を含めた、
具体的なパーセンテージの発表をします。笑。


約3日経った、リアルなマッチ数です。



・・・・・・・・






 303マッチ!笑

ペアーズと違って、
マッチング数は
自分しか見えないため、
数字を出して見ました。笑

3日間、暇さえあれば
スワイプしまくりました。
(指紋、絶対薄くなってます。笑)
 
マッチしたメンズさんから来たメール率です。

127 人=42%

もちろん全員とはメールできないので、
うち体感6割に返事しました。

会話のキャッチボールはどんどん減るため、
現時点でのLINE移行率です。

2人=0.66%(笑)

ちなみに、マッチ35は無課金です。

Tinderを使った率直な感想は、
プロフィール真偽は別として(笑)、
東大などエリート層にも、
簡単にリーチできます。
中には、エリートでイケメンという
最強な要素を持ったメンズさんも
います。。。

ご存知の通り、マッチ35は、
年齢の時点で女性的には低スペックです。w
でも、女性が少ないというアプリの性質上、
女性は非常にマッチしやすいようです。

個人的には、Tinderは、
マッチングアプリというより、
デートアプリといったイメージです。

遊びであれば最適だけど、
彼氏が欲しいといった女性であれば、
うまくいくイメージが全く湧かないのは、
悲観的すぎるのでしょうか。
 (もちろん、宝くじ的に、運命の出会いを
 するカップルもいるでしょう。)
 
選択肢が多すぎたら、不幸になる。

そんな言葉が、最近頭をよぎります。

もちろん、楽観的に、独身特権である
恋愛市場を楽しむこともできます。

皆さんは、どう思いますか?

ご意見聞かせてください!w







以上、終わり!!!!!
めげない。!!!!!笑
 
スポンサードリンク